FC2ブログ

秋田県の歴史あれこれ

10月27日の歴史

2009(平成21年) 09年度の文化勲章に京大名誉教授でウイルス研究者の日沼頼夫(よりお)氏(84)=八峰町八森出身、京都市在住=らが選ばれた。日沼氏は成人T細胞白血病の病因ウイルスを発見、感染経路も解明。本県出身者が文化勲章を受章するのは、1995年の二木謙三氏(秋田市出身、細菌・免疫学者)以来54年ぶり2人目。

2006(平成18年) 文化審議会は、秋田市金足の三浦家住宅を重要文化財に指定するように文科相に答申。

1998(平成10年) かながわ・ゆめ国体の重量挙げ少年94キロ級で金足農高の大森勤選手が優勝、選抜、総体と合わせ高校3冠に。

1992(平成4年) 国道105号鷹巣バイパスが開通。

1990(平成2年) 太田町(現大仙市)出身の画家・鈴木空如の親族が「法隆寺金堂壁画模写図」全12幅を同町に寄贈。

1976(昭和51年) 大潟村で八郎潟干拓と新農村建設の完工式。


2018年10月27日 秋田魁新報より引用

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:わいんびん
秋田県人
部屋中、ワインの瓶だらけです

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
キーワード

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
おまけ